建築・土木・外構・左官材料販売 太平建材株式会社 建築・土木・外構・左官材料販売 太平建材株式会社

杉並、世田谷地域の建材店 太平建材株式会社

営業時間 平日/土曜 7:00〜18:00 03-3323-3331 MENU

会社概要

会社情報

商号
太平建材株式会社
所在地
〒168-0073 東京都杉並区下高井戸1-11-15
連絡先
電話:03-3323-3331電話:03-3323-3331  FAX:03-3327-0560
代表者
代表取締役社長 村越 義男
創業
1948年4月
輸送車両
3tダンプ(3台)、軽自動車1台、シャベルローダー(1台)
フォークリフト(1台)他
営業時間
7:00~18:00
休日
日・祝日
加入組合
東京セメント建材協同組合、杉並建材組合
e-mail
info@taiheikenzai.com
会社イメージ 会社イメージ

太平建材の使命ミッション

太平建材を貫く価値観は、ものづくりをする方々への尊敬の念です。
お客様に喜ばれる、きれいな壁や建物を作る、たゆまぬ努力と技術。
施主様に喜んでいただき、作る側も喜ぶ。そして、そこにお役にたてた私たちも喜ぶ。
作り手の喜び、作ってもらったお客様の喜び、そして、そのお役に立てた私たちの喜び。
そのような幸せの連鎖を作り出すことに貢献すること。
それが、私たちの考える社会貢献であり、ミッションです。
ただし、建築・建設の業界を取り巻く環境は非常に厳しいものがあります。
一方で、これまで培った日本の建築の文化、技術や商品は、そして、世界にも、すばらしいものがあふれるほどあります。
そして、まだまだ困っているお客様は多く、要望も数多くあり、そして、また、社会の新しい課題は山積みです。
そこで、これから私たちが挑戦しようとしていることは、さらにお客様のお役にたつレベルを向上させること。
そして、社会やお客様に喜んでいただける、新しい価値を作り出す企業になること。
新しい幸せの連鎖を作り出していくことに挑戦していきます。

太平建材の会社指針

私が若かりし頃、血気盛んな頃でした。商品知識は、その道に携わる全ての人が、わかっているものだと思っていました。しかし、納品の運転手さんに聞くと、かんばしい返事が返ってきませんでした。

これはどういうことかと考えてみると、分業化が進み、営業は営業、運転手は運転手と分離され、その分野で活躍する。このような流れになってきており、世の中の流れとして、分業化傾向はますます強くなってきている。さらに進むと人の歯車化がおこり、全体の中で、自分がどのような役割を担っているかがわからなくなってしまう。そうなると、商品に対して、ただの物を扱っていると思うようになり、扱い方がぞんざいになってしまう。ただただ、働け、動け、売上げを上げろ、では、仕事がつまらなく、何をやっても同じ事になってしまう。

このようなことが無いよう、自分がどのような位置にいて、どのように商品が役に立っているのかがわかる事によって、仕事に対するモチベーションが上がってくる。

そのような従業員を持つ会社にしたい。

そのために、私たちは、商品、基本知識、周辺知識に対して、私たち自身が感じた「知りたい」という欲求や、「なんだろう?」といった素朴な疑問、ふと感じた違和感やフラストレーションを肯定する。

そしてその追求と解消を通じて、自分たちの新しい知見を培っていく。

お客様に対して

つちかわれた知見や、その中で生まれ、また引き継いできた有形・無形の資源を活用して、お客様の仕事の手助けをすること、価格および用途がベストマッチする材料やサービスを提供していくこと。そして、悩み解決の手助けをしていくこと。

社会に対して

社会において、住み、暮らし、また訪れる人の、幸せで快適な生活・住環境を創り出す一翼を担っていることを自覚し、その創造に貢献すること。そのためにも、建材を正しく効率的に使える知見をつちかい、つたえていくこと。そして、明るく豊かな社会の達成に貢献すること

PAGE TOP